カーネーションの「婦人美粧」

カーネーションも戦後になり
登場人物もずいぶん変わってきました。

大好きだったおばあちゃんが亡くなってしまって悲しいです。。。

戦争も終わり、サザエさんみたいな髪型になった糸子
でもさすが、女優さん、どんな髪型でも似合ってました!

水玉ワンピースにパーマネント、
戦中の節制時代にはなかった婦人雑誌も
再登場。
(レトロな雑誌を見るとテンション上がります なぜか。。)

婦人美粧というファッション雑誌の小道具 『粧美人婦』
保存状態がすごくいいのです。

実は表紙だけ小道具さんが作っているのだとか。
本の中身は出版社の許可を得て、当時の本物を使用。
細やかなところまでこだわっててびっくり。

まだまだ戦後の混乱期ですが
オハラ洋裁屋店は商売繁盛で活気付いてきました
が、、、、
相変わらず人の服ばかり縫っている糸子

あるきっかけで洋服を着ることになるらしいのですが、、
紳士服の職人さん役の綾野 剛さん
(言葉=恋心)がきっかけになるんじゃないかな~と予想中。。。


不良っぽい役が多かった綾野 剛さんですが
wowowの「下町ロケット」の技術者役がよかったので、
気になってた俳優さんです。

今後の展開も楽しみになりました♪

■ ■ ■

おまけ

オープニングの映像、赤い服の女の子はCGだそうですが
今年になってから、微妙に変化してること、気が付きました♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

宇宙姉妹
2012年05月02日 18:20
下町ロケットよかった…うん、よかった
こんないいドラマwowowでしか見れないなんてねえ
綾野くん存在感ある
大河の三上博も好きだけど、二代目社長もうまいわ
管理人
2012年05月06日 17:58
下町ロケット、原作も良かったですよ~
綾野剛さん、ほんと存在感ありますね。
毎回違う顔になってるし、
日テレ「クレオパトラな女たち」では
ちょっとオカマ?っぽくなってました・・・