最終回イブ「人と共有できることは幸せなこと」

カーネーション
いよいよ明日最終話です。

良い意味で普通の予想をはずしてくれるのが
カーネーションの魅力でした。


昨日の病院でのシーン
すすり泣く声かと思いきや、
まさかのバトル姉妹、すっぴんで笑い合うという展開(笑)
なんかほっとさせられる、、、

白いカーネーションに
イギリスからの真っ赤なカーネーション、
という演出 

忘れてた遠い過去の周防さんのこと。
思いがけない動揺、、、、
モノクロの映像。


病院のベットに姉妹が付き添ったことと、
亡くなったときは、ひとりでそっと逝ったことは
事実をもとにしてることのようです。


晩年の小原綾子さんは日記のような覚え書きメモを
たくさん残されていたそうです。

以前番組で紹介していた言葉、
とっても、いいことを書いてたので、一部抜粋させていただきます。

「お顔のしわが少ないです、と云われますが
気にしないからです。
そして、おしゃれを忘れないからです。
まず、美味しいものをたくさん食べることです

必ず朝食をとることです。
毎日ごまミルクを飲んでいます。

何事も良いように考えることを心がけております
そしてすぐ、反省します。

自分が変われば、相手も変わります。
すぐ ひとと仲良しになって、たくさんのひとから
出会いの宝ものを頂いております。
私の人生は宝物だらけの人生です。」


昨日のドラマでなんども出てきた「おおきに」
という言葉がよりいっそう重く、泣けました。


今週は月曜日の回が好きでした。
朝ドラにはまってる糸子おばあちゃんが
うちの話もドラマにしてくれへんか、
 テレビに人にきいてんか」
と、窓ガラスふいてるたかちゃんに言うところ。
 
ヒレカツ食べたい、食欲旺盛な晩年。

想いでよりも、今とこれから!が大事、と言い切る90才に天晴れ!

音楽も最高の演出でした♪


「カーネーション」からいろんな元気をもらって
拙い文ながらも感想をだらだら書き込みしましたが、
ほんの
少しでも、「そうそう、」と共感していただけることが
できていたらなら、幸せなことだと思っています。


明日は明るい最終話になりそうな予感。
さびしいけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ことり
2012年03月31日 10:45
脚本も見事ですが演出効果もステキなドラマでした。
イギリスの聡子さんのところに電話が入った瞬間、近くの教会の鐘が鳴っていました。
もしや?と思うとやはり訃報でした。
真っ赤なカーネーションがホント効いていましたね。
聡子さんの「ただいま」に号泣。
カーネーションの花言葉が「あらゆる試練に耐えた誠実」と知り、また納得。
笑いと涙の中で色々考えさせられた珠玉のドラマでした。
最終回についてもまた管理人さんの声を聞きたいです。
管理人
2012年04月04日 01:08
素敵なコメントありがとうございました。
次回upのステップになります♪

近くの教会の鐘、もう一度みてみます(^_^)
気がつかないような細かい演出もいろいろあったみたいですね。
晩年の糸子、夏木マリさんでやっぱり良かったです。