[舟を編む」映画化?

2012年本屋大賞

三浦しをん作
「舟を編む」を読んでいます。

スミマセン
読後感想ではなく中間報告ですが
本当に面白いです。


早く読んでしまうのがなんだかもったいなくて、ゆっくり読んでいます。
編むように読みたくなるような、
一つひとつの言葉を大事にしてる
今までになかったような小説です。

日本語って奥深い・・・・


*****************

本屋大賞の作品はよく映画化されますが
この作品も早速

キャストは宮崎あおいと松田龍平  とか。
「NANA」で共演のふたりでは?

「川の底からこんにちは」の石井裕也監督
で来年4月公開らしい。。。。

□memo□
本屋大賞で映画化された作品

「博士の愛した数式」
「夜のピクニック」
「東京タワーオカンとボクと、時々オトン」
「一瞬の風になれ」
「ゴールデンスランバー」
「天地明察」
「謎ときはディナーの後で」
「告白」

本屋大賞=映像化 ほとんどなんですね


映画化はなるべく時間を置いてほしいと思ってるのですが・・・





舟を編む
楽天ブックス
三浦しをん 光文社発行年月:2011年09月 予約締切日:2011年09月16日 ページ数:259p

楽天市場 by 舟を編む の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント