秀作「そして父になる」

いまさらですが
第66回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞作
の軽い感想です。


惹きこまれました。
ドキュメンタリーかと思えるくらい映像が自然でした。


赤ちゃん取り違え事件
という実在のテーマを元にした作品


血か時間か、その結末も
観る側に預けられる。
深く考えさせられる映画
必要以上に説明しすぎない演出
が良かったです。

都心の高級マンションで暮らす
野々宮家の生活と

かたや

田舎の電気店(TUYAYA)を営む
生活感たっぷりの庶民派斎木家の
の対比もおもしろかった。

TUYATA電器店はほんとに実在する場所らしいです。

親子がお風呂に入るシーンもそこの
お風呂場で撮ったとか。

是枝監督の細かなこだわりなんですね。

福山雅治びいきを引いても
いい映画。

お時間ある方は
ぜひ大きなスクリーンでどうぞ。

**********

おかげさまで先行上映で見させていただきました。
プレミアム映像特典付き!
ここでまたうるっとなったところで本編上映

見る前は

地位と名声、お金にしか興味がない
やな奴 野々宮(福山雅治)が
どんな感じかと、そこも楽しみだったのですが、
そんなことも忘れてました。

見落としてるところもありそう・・・
機会があったらもう一度観たいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ことり
2013年10月07日 13:33
早速、2回目見て来ました。
見落としていた部分多々あり。
真木ようこさんのおかあさんぶりがとても良くて、、(涙)
何もかも対照的な二人の父親。こどもにとっては一緒に過ごした時間が一番大切なのですね。
色々考えさせられたすばらしい映画でした。
管理人
2013年10月07日 20:59
ことりさん
2回みたのですね。
私は夏八木さんが出てくるシーン
もう一度みてみたいです。
脇の方たちもとてもよかった。
今年のマイベストです。
ランキングも1位キープでうれしいです。
kurobb
2013年10月12日 11:08
とてもよかったですね。
流れ星を見て話すシーン...とても自然で、優しくて...

色々考えて、涙でちゃいました...
管理人
2013年10月14日 17:09
kurobbさん
映画観てくださったのですね。
またこちらへも来てくれてうれしいです♪
子役の子(慶多くん)は「家族になろうよ」の
PVに出てました。ホントの親子みたいでしたね。
子ども時代の写真もご本人のホントの写真だったり、
、、細やかな映画でした。