水無月

画像



6月も今日で終わり、1年の半分が過ぎてしまいました。

年々早く感じます。。。

6月30日と言えば水無月。
京都ではこの日に、残り半年の無病息災を
祈願する神事「夏越の祓(なごしのはらえ)」
(または水無月の祓)
が行われるそうです。


水無月は白の外郎生地に小豆をのせ、
三角形に切られた和菓子です。

水無月の上部にある小豆は悪魔払い
、三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれています。

この先の半年も無事で
過ごせますように。。


氷のイメージということですが
お砂糖は黒糖に近い素焚糖などを使った
ういろうが美味しいです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ 今日はキューカンバー ウォーター

 きゅうりは少な目が良いかと・・・・・

画像







この記事へのコメント

ことり
2016年07月01日 16:04
以前、京都の八坂神社で茅の輪くぐりしましたね。あれも同じような神事かな?下半期も元気に過ごしたいですね。
きこ
2016年07月01日 22:28
八坂神社でしたか~
あれは6月だったのでしょうか
後半も心身元気で過ごしましょうね
日々丁寧に・・・←(なかなかできないけど)