六華苑

画像




六華苑
(旧諸戸清六邸)へいってきました。
桑名の実業家、2代目
諸戸清六の邸宅として大正2年に
竣工された建物です。
洋館部分は鹿鳴館などの建築設計で
有名なジョサイア・コンドル設計
地方で残る建物はここだけかもしれません。

塔屋の丸窓は
当時はとても珍しいものだったらしいです。


岩崎弥太郎邸
ほど豪華絢爛ではないけれど
和館部分が広いようにおもいました。

(和館 写真がなかった(-_-;))。。。




平成3年に桑名が土地を取得して
建物を諸戸家から寄贈され
整備工事後
一般公開されたそうです。
洋館、和館は
平成9年に国の重要文化財に指定

庭園も広く
よく整備された立派なお庭でした。






画像




画像







画像






画像



庭園内にはレストランも併設されていました


結婚式の前撮りだったかな?
背景がどのシーンでも画になりますね


入苑料はおとな310円
建物内部も観覧できます
お庭は四季の変化を楽しめそうです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント