ジェーン・スー「これでもいいのだ」

疲れた心に染み入るエッセイ66編

ジェーンスーさん大好きです。
BE6F5606-00AD-4385-A83A-C7D72C4B641C.jpeg

第1章 女友達は唯一元本割れしない財産です

第2章 中年女たちよ 人生の舵を取れ

第3章 世の中には物語があふれている

第4章 おとなだって傷ついている


このタイトルだけでも
おもしろそうな感じします。


☆で表すなら5つ 満点

共感するところがいっぱいです。


「食べて、しゃべって、また
たべて、飲んだり、飲まれたりするひともいて、
遊んで、働いて、また働いて、子育てしたり、介護したり、
疲れたら、 ボーッとする。私たちこれでいいのだ。」

おわりに より 抜粋

自己肯定感というワード

基本です 自己肯定 これでいいのだ!

自信ないことばかりですが
これでいいのだ。

*****************************


B58C1DF3-B750-4EFD-8BEB-0B8A5AC67A82.jpeg


36DC2C6E-8512-4BEF-BEA3-1BB1205C80EF.jpeg

31FE7D59-7412-40DF-BCBE-A36ABF7AA3F0.jpeg


食べてしゃべって 、また食べて・・・

小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?

上野千鶴子が聞く
小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?

62BC00C6-C3A0-4421-B0FE-B493F68F355B.jpeg


部分読み中。

面白いです。

日本在宅ホスピス協会会長
小笠原文夫先生が
上野千鶴子先生の質問に答えるという内容の本です。

後書きに
「こんな本が欲しかった
 多くのひとから、きっとそう思ってもらえる本に
 なったと信じています」

確かに!

質問形式なので見出しで
読みたい箇所だけつまみ読み可能。

最後の二人の対談が面白かったです。








PPK希望(すぐにはイヤですが)(´∀`)