え、なんでまた?

画像


官藤官九郎 著作 
文藝春秋刊

「いまなんつった?」
「え、なんでまた?」 
2冊読みました。

(→うちのPCが賢くなくて、
くどうかんくろうと打つと、
工藤間苦労
になってしまうので、
以下クドカンとします(^_^.))


言っちゃいますけど、
前から好きだったけど
「あまちゃん」後
もっと好きになりました。

これ、ご本人さんみてくれないかなと
願いを込めての告白です(*^_^*)

(本の中でエゴサーしてるらしかったので・・・)


言わずと知れた
映画やドラマ、舞台などのえっ?っと聞き返したくなるような
台詞についてのエピソード、

思ってる以上に優しくてきちんとしていて、
まじめでちょっと気が小さくて、
普通の感覚を持っていて、
天才なのに”なった気にならない”
すごい人です。


かんぱちゃ(娘)ネタはいつも面白くて
優しい気持ちになります。

観たことあるドラマや映画、舞台のうら話も
可笑しい。

クドカン先生による

勝地涼最強説
バカンサム俳優
甘いマスクでは隠しきれないインテリジェンスの欠如・・・

1話だけの出演だったのに
あんなインパクト残した前髪クネ男はやっぱり最強と再確認しました。


日常の「え、なんでまた?」からは
サンマが好きすぎる って話が好き。

サマーソニック ってコトバだけで
さんまを連想って、可笑し過ぎる!

"え、なんでまた?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント