テーマ:おでかけ

かまぼこ博物館へ

体験型かまぼこ博物館へ@小田原 かまぼこ板の絵画鑑賞しました。こちらは入賞作品の一部 小さいスペースによく描かれてる と感心(*´꒳`*) 有名な方の作品も展示されていました。 やなせたかしさんとか オトナ1人+子供ひとりの3組ででかまぼこサラダ作りに参加。 シャワーキャップとビニールエプロンで、お姫様みたい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どこでもドアー

登戸駅は藤子不二雄一色エスカレーターもどこでもドアになっていました。 このバスにのってドラえもんミュージアムへgo  お外にもどこでもドアが  のび太くんの家アイパッドでのぞくとドラえもんやのび太くんがみえます 実は、、オバQ世代(*´꒳`*) 着ぐるみのドラえもんはいませんがアニメーションの原画とかみ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏の泉岳寺

泉岳寺へ行きました。12月はきっとたくさんのひとがいるのかも知らないけれどこの時期はわりと静かでも海外の方の観光客の方はたくさんいましたー。 大石内蔵助の銅像江戸方向をじっと睨んでいるんだとか、、首洗い井戸吉良上野助の首を洗ったとされる井戸↓ この日、御朱印は受付されていませんでした。 帰り道は品川からテクテク この日歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関宿散歩

関宿江戸の街並み散歩 古民家好きにはおススメスポットですね 江戸末期の街並みが約1.8キロ続いています。 ここは銭湯? 百五銀行もこんな感じ 関宿旅籠玉屋歴史資料館へ行きました。貴重な町家建築がみられるところ道具、資料などもみられるので江戸の旅人気分になれます。↑季節によって変わるそうです。今は夏バージョン?昔の人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラコリーナ近江八幡

映えスポット緑が多くて癒しの郷、、、でも駐車場にはいるのも大変(^_^*) どら焼きソフト アツアツ アランチーノ 美味しかった。(*'▽'*)ごちそうさまでした。 お土産買うのはかなりの行列覚悟で( ・`ω・´)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は立秋だけど。

今日は立秋らしいけど、猛暑継続中。いつまで続くのかな。。。 ................................少し前の写真です… ジャムおじさんの声、交代されたのですね長いあいだお疲れ様でした。 人気のコキンちゃん アンパンマンが悪者にやられる!頑張れあんぱんマン! 猛暑のなか子供達のために着ぐるみお疲れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鶴岡八幡宮へ

梅雨明けの鎌倉散歩暑い暑い、、とりあえず、鶴岡八幡宮へ 丸山稲荷社にもお参りをしました。初 鳥居に蛭子さん名前が!!ご夫妻?ご奉納されたのですねー 平日だけど、結構な人人 たくさん歩いたので休憩。。目指したお店がしまっていたり、タピオカのおみせにかわっていたり、カフェにかわっていたり、そんな時代なのか、、お店も変わる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終着駅から

線路はここまで。 高倉健さん主演の駅(station)の舞台になった街です。残念なことに2016年、廃線、廃駅駅はあるけど、今は観光案内所です。 これは  ( ´ ▽ ` )撮影用に、アフロと、ツルツルのヅラあり。ぇぇ、一応試しました  パチリ。 最北端の酒蔵国稀酒造 利き酒コーナーあり。酒蔵見学無料日本酒も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

朝の風景

ぽっちゃりカモメ   空気が爽やか気温22℃家々の玄関先にはラベンダー。 動画なら動いてます( ´ ▽ ` )↓  新鮮!!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夕日写真

黄金岬 2019年7月オホーツク海の夕日です。 追記 (^^) リニューアル後、blog離れてましたが、「少しづつ」の言葉に励まされぼちぼち更新しようかと思います。 まだ、慣れませんが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ふるカフェ系 公園の中のカフェ

「カフェと言ってもスイーツ系とかパン系とかあるけど   僕は自称ふるカフェ系」    ↑   名言 お気に入りのcafeみーっけ♡ ふるカフェ系のスイーツ系 +ごはんも食べられるcafe それでまた私的にポイント高いのが公園の中にあることです IN turuma par…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FUJITA

昨年公開された映画で一番見たかったのは 「FUJITA」です。 オダギリジョー主演で、 フランスで活躍した日本人画家 藤田嗣治の半生を描いた作品 公開が短かったのか タイミングが悪かったのか 観られず、とても残念 (:_;) いまでも 心残りなのです。。 (DVD情報 ご存じの方いたら教えてね)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more