テーマ:レトロ散歩

八重の桜

来年の大河 「八重の桜」のキャストも続々と 決まってきているみたいです。 「東北福島に根付く不屈の精神と 自らの手で人生を切り開いていった 当時の女性としては破天荒な 八重の生き方を通じて 復興を目指す被災地への 力強いメッセージを送ります」     ドラマ制作企画意図より。 同志社創…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三菱一号館

丸の内三菱一号館行ってみました。 1894年(明治27年) ジョサイア・コンドル (東京台東区・岩崎邸の設計者) によって設計された 三菱が丸の内に建設した初めての 洋風事務所建築でした。 老朽化のため 1968年に取り壊され 2009年復元 2010年美術館として開館。 周りに緑もあって …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

回向院

江戸散歩@両国 相撲発祥の聖地 両国回向院へいってみました。 江戸時代、公共社会事業の資金集めとして 勧進相撲が興行された、最初の場所が回向院。 明治42年、両国国技館ができるまで 回向院相撲の時代が長く続いたそうです。  『詳しくは回向院ホームページを(^_^.)どうぞ』 ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸庭園に行ってきました。 「台東区池之端 地下鉄千代田線「湯島」下車1番出口徒歩3分」 緩やかな広い坂道を上がると 広がる緑の先に上品な明治の洋館 三菱創始者・岩崎家の本邸です。 日本画を学び日本人を妻にし、 東大名誉教授でもあったジョサイアコンドルの設計で 日本の建築文化史に残る洋館で、重…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

文豪は甘党

「君がくれた菓子は僕が大概食つて仕舞った、 子供も食べました」 明治の文豪、夏目漱石が弟子に 送った手紙から、、、 もしかしたら、弟子はおこさんに気遣って 差し上げたものかもしれないですね   最期は胃潰瘍で亡くなった漱石は 見た目やや神経質そうで、気難しそうですが 意外にも、今時流行りのスイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

主われを愛す 関西バージョン♪

「イエスはん、わてを好いたはる  イエスはん 強いさかいに  浮世はいうたかて、 怖いことあらへん  わーてのイエスはん♪  わーてのイエスはん♪  わーてのイエスはん  わてについたはる~    アーメン・・・・」    (わーてが”わてら”   になる場合も♪) 「主我を愛す」は日本…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more